妊婦 半熟卵 オムライス

雑記

妊婦は半熟卵のオムライスを食べても大丈夫?卵の食べ方について

妊娠中は、食べてはいけないものや避けた方がよいものなど…意外とたくさんありますよね。

正直、どこまで気にすればいいの?と悩む方も多いと思います。

妊娠中は特に、つわりが終わると食が一番の楽しみになる方も多いと思いますし…

あまり制限しすぎてしまってストレスをため込むよりは、可能な限りでは食べたいものを食べて、生活したいという方も多いのではないでしょうか。

私自身も、妊娠中は仕事を辞めてからというもの、適度に外出はしていましたが自宅で過ごす時間の方が多かったので…

食は唯一の楽しみ!といっても過言ではないぐらいで、妊娠中に食べてはいけないと言われている食材も、過度に気にしていませんでした。

食べすぎなければ、たまにであればよいかな…と思い、お寿司などのなま物も食べていましたし、半熟卵なども食べていた記憶があります。

完全に避けていたのはアルコールぐらいでしたが、これもやはり個人差がありますよね。

そんな中で、今回は卵をピックアップして…オムライスの半熟卵など、妊娠中の卵の食べ方などについてご紹介していきます。

妊婦で半熟卵のオムライスは食べてもいい?そもそも卵は毎日食べていいの?

私自身も、妊娠中はいろいろと調べてみることが多かったのですが…

生卵や半熟卵などを、妊娠中に食べるのがよくないとされている理由としては、サルモネラ菌を避けた方が良いからだそうです。

卵の場合であれば、中身や殻などに付着している可能性もあるようで、サルモネラ菌を体内に取り込んでしまうことによって、例えば嘔吐や下痢をしてしまったり、食中毒になる恐れもあると言われています。

もし食中毒になってしまったとしても、赤ちゃんに直接影響がでるわけではないようなのですが…

引き起こす可能性がある症状を考えると、やはり避けたいところではありますよね。

 

https://twitter.com/chibi_kichi/status/1411600360796426252?s=21

 

私自身は、オムライスの半熟卵に関しては、妊娠中に食べていたと思います。

もちろん、ごくたまにではあったので、過度に食べていたわけではありませんが…

個人的には、絶対に食べない方が良いなど、神経質にはなっていませんでした。

生卵をそのまま食べるということはありませんでしたが、半熟卵ぐらいなら…と思っていたような気がします。

半熟卵を食べたことで、自分自身や娘にはなにも影響はでなかったので、深く考えていなかったというのもありますが…

やはり最終的には個人の判断になると思うので、もしなにかあったら…と心配になる方は、避けておいた方が良いかもしれません。

 

 

 

 

また、1日に食べても良い卵の数については、特に定められてはいないようでした。

妊娠前であっても、普段の食事でも1日に卵を過剰に摂取することはなく、食べても1~2個ほどであったからかもしれないですが、個人的には卵の個数も深くは考えていませんでした。

しかし卵を食べるときは、賞味期限に注意をしたり、冷蔵庫から出したらすぐに調理をするなど、気を付けた方が良い点があります。

サルモネラ菌も、75度で加熱をしれば死滅するようなので、妊娠中に卵を食べるときは加熱をしてから食べる方は安心です。

 

卵だけではなく、どんな食材も食べすぎたり過剰に摂取しすぎると、栄養バランスが崩れてしまうので良くないと思います。

これだけははっきりしているので、自分の体や赤ちゃんの体のことを考えたら、脂っこいものばかりを食べすぎたり、妊娠中や授乳中は偏った食事はしないようにして、和食中心の体に優しい食事を心掛けられると良いですね。

妊婦で半熟卵の料理を食べたときのトキソプラズマの危険性は?

サルモネラ菌だけではなく、なま物を食べたときに気を付けなければならないのは、トキソプラズマ症です。

これは寄生虫なので、人から人へと感染することはないのですが、野菜やフルーツ、肉などのなまの食材に付着していたり、土や砂などにも混じっている可能性があります。

また、動物の排泄物にも混じっていることもあるようなので、飼い犬や飼い猫のお世話なども、できる限り妊娠中は避けられると安心だと思います。

妊娠中は日頃から気を付けることだと思いますが、こまめに手を洗ったり消毒をすることも大切ですね。

 

寄生虫と聞くと恐いイメージを抱きますが、しっかりと調べてみると、もし感染してしまっても無症状の人が多かったり、妊娠中でも使える治療薬があることや、母子感染自体も低いということがわかりました。

また、半熟卵やなま物を摂取したとしても、必ず発症するというわけではありません。

万が一母子感染が発覚しても、すぐに薬を服用すれば重症化しないこともあるようなので、こちらも過度に心配しすぎなくても大丈夫なのかなという印象でした。

しかし感染しないに越したことはないので、妊娠中はなるべく感染リスクを下げるという意味でも、食材はしっかり加熱をしたり、なまのまま調理をしないようにした方が安心ですね。

まとめ

私自身が妊娠中にあまり気にしていなかった卵も、半熟卵や生卵は避けておいた方が安心ということがわかりました。

もちろんこれは、妊娠中や産後に何事もなく、母子共に健康だったという結果があるからこそ言えることなので…

念には念をというのもとても大切ですし、妊娠中に過剰摂取しない方が良いと言われているものはリストアップして、食事をとる際は気を付けた方が安心ですね。

ただ、あまり過剰になるすぎるのも良くないと思うので、妊娠中はストレスをためすぎないよう、バランスの良い食事をしながら生活してくださいね。

関連記事はこちらもご覧ください。

妊婦の遠出はいつからOK?出かけるのにおすすめの時期や注意点!

妊婦の買い物で重い荷物を持っても大丈夫?お腹の張り対策もご紹介

女子のおまもりサプリフェリチン鉄の副作用は?口コミや効果も調査!

 

-雑記

error: Content is protected !!

© 2021 せんろぐ情報