当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

雑記

遠距離恋愛中の彼氏を追いかけ就職するべき?地元に就職?それぞれのメリットとは

遠距離恋愛はお互いが離れて生活しているため、自由に会うことができず寂しい思いをしがちです。
これから就職するなら、遠距離恋愛中の彼氏を追いかけて地元を出るべきなのでしょうか?

彼を追いかけて就職する場合と、地元で就職する場合のメリットについて解説します。

 

結論としては以下の通りです。

彼を追いかけて就職する場合

・同じ場所で生活できるため、遠距離恋愛から解放される
・彼と一緒に暮らすことで、関係を深めることができる
・自分自身の成長につながる可能性がある

地元に就職する場合

・ストレスが少ない
・就職先の情報や人脈を持っているため、就職がしやすい
・地元の友人や家族との時間を大切にできるため、心理的に安定することができる

詳しくご紹介していきます。

遠距離恋愛で退職後に仕事が見つからず悩んでいた私が在宅で月35万稼いで正社員の仕事もゲットした話

遠距離恋愛中の就職はどうする?

遠距離恋愛中の就職については、慎重に検討する必要があります。

遠距離恋愛中は、お互いの時間や距離的な制約があるため、就職先や働き方について相談する必要があるでしょう。

 

まず、就職先を決める前に、お互いの将来のビジョンについて話し合うことが大切です。

将来的に一緒に住む予定がある場合、地理的な条件を考慮して、どちらが地元を離れて就職するかを決める必要があります。

お互いの希望する職種や業界が異なる場合は、お互いに妥協することが大切です。

 

 

また、遠距離恋愛は仕事との両立が難しい場合があります。

就職先によっては、長時間勤務や出張などがあるため、彼との時間が確保できない場合があるでしょう。

その場合は、お互いに理解し合い、コミュニケーションを密に取ることが大切です。

地元に残り就職し、遠距離恋愛を続ける場合は、定期的にお互いに会いに行く計画を立てることが必要になります。

 

会う頻度や場所、費用などを話し合い、実現可能な計画を作成し、お互いにルールを守ることが大切です。

遠距離恋愛中の就職は、お互いの将来を考え慎重に決める必要があります。

お互いの意見を尊重し、コミュニケーションを密に取りながら、良い就職先を見つけていきましょう。

遠距離恋愛中に仕事でのすれ違いを防ぐために必要なこととは?お互いに理解したいこと

彼を追いかけ就職?地元に残る?それぞれのメリット

遠距離恋愛をしている場合、彼との将来について考えることがあるでしょう。
特に、彼の就職先によっては、自分自身も引っ越しや就職活動を考える必要がある場合があります。
彼を追いかけるか、地元に残るか迷った場合、それぞれのメリットとはどのようなものなのでしょうか?

彼を追いかける場合のメリット

・同じ場所で生活できるため、遠距離恋愛から解放される

彼氏が住んでいる場所と近い所で生活すれば、遠距離恋愛から解放されます。
そのため、彼氏に会えなくて寂しい思いをすることはなくなる でしょう。

お互いに遠距離で会えないことが辛く、近く、または一緒に住みたいと話し合っているのなら、彼を追いかけるメリットは大きいです。

ただ、彼に黙って近くに引越しを決断するのは、トラブルのもとになる可能性があるため、必ず彼氏と話し合ってからにしましょう。

 

・彼と一緒に暮らすことで、関係を深めることができる

遠距離恋愛中の彼氏を追いかけ一緒に暮らすことになったら、毎日が幸せでしょう。
毎日彼氏に関われるので、お互いの関係を効率的に深められます。

遠距離恋愛中はなかなか関係を深めることができないため、彼氏を追いかけて一緒に暮らすことで、一気に2人の仲が近づく でしょう。

 

・自分自身の成長につながる可能性がある

遠距離恋愛中の彼氏を追いかけ地元を離れると、自分の知らない土地に住んだり就職したりすることになります。

知らない場所での生活は自分自身の成長につながり、より魅力的な人間にステップアップすることでしょう。

 

地元に残る場合のメリット

・ストレスが少ない

知らない土地での暮らしや仕事は、慣れないうちはストレスが多いです。
親兄弟、友人もいないため、精神的に疲弊することもあるでしょう。

しかし、地元に残れば見知った土地や知り合い、親、兄弟がいるため、ストレスが少ない のがメリットです。

新しい環境に身を置くことが大きなストレスになりそうな人は、地元に残る方が良いでしょう。

 

・就職先の情報や人脈を持っているため、就職がしやすい

地元には知っている情報や人脈があるため、就職しやすいのがメリットです。

地元を出ると全てが知らないことなので、何も情報を持たない状態で探り探りの生活や就職をしなければなりません。

人脈や情報をいかして就職したい人は、地元に残る方が自分自身のためになる でしょう。

遠距離を乗り越える!在宅でできるネットの仕事とは

在宅でできるネットの仕事を見つけることで、遠距離恋愛との両立がしやすくなります。
以下に、在宅でできるネットの仕事をいくつか紹介します。

 

・ライター

ライティングの仕事は、在宅でできるネットの仕事の代表的なものです。
Web記事やブログ記事、PR記事、商品説明文など、さまざまなジャンルのライティングがあります。

ライターは、スキルに応じて単価が異なるため、高いスキルを身につけることで収入を増やすことが可能です。

 

・グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーは、ロゴやチラシ、パンフレット、Webデザインなど、さまざまなデザイン業務を担当します。
デザインソフトを使った制作作業が中心となるため、在宅での作業が可能です。

 

・翻訳者

翻訳の仕事は、外国語を得意とする人におすすめです。
英語、中国語、韓国語、フランス語など、多言語に対応している場合、翻訳の仕事を受けることができます。
翻訳は在宅での作業が主流となっており、時間や場所にとらわれず、仕事ができるのがメリットです。

 

・プログラマー

プログラミングのスキルを持つ人におすすめの仕事です。
Webアプリケーションの開発やゲーム開発、システム開発など、多岐にわたる仕事があります。
プログラミングは在宅での作業が主流であり、自宅で作業ができるため、遠距離恋愛との両立がしやすい仕事です。

 

まとめ

 

以上、「遠距離恋愛中の彼氏を追いかけ就職するべき?地元に就職?それぞれのメリット」についてご紹介しました。

彼を追いかけて就職する場合

・同じ場所で生活できるため、遠距離恋愛から解放される
・彼と一緒に暮らすことで、関係を深めることができる
・自分自身の成長につながる可能性がある

地元に就職する場合

・ストレスが少ない
・就職先の情報や人脈を持っているため、就職がしやすい
・地元の友人や家族との時間を大切にできるため、心理的に安定することができる

彼を追いかける場合も、地元で就職する場合も、どちらにもメリットがあります。
それを踏まえて彼氏とよく相談し、どちらを選ぶべきか決断していきましょう。

-雑記

error: Content is protected !!

© 2023 せんろぐ情報