ラクルル 解約 返品 手続き

健康・美容

ラクルルの解約方法は?手続きの流れと条件などをわかりやすくご紹介!

ラクルル(LACLULU)の解約方法についてわかりやすくまとめました。

通販の定期購入をするときに、解約や退会をしたいけどその手続きが面倒な時ありますよね。

事前に理解しておけば安心して購入できると思うので、

今回はラクルルの解約方法、手続きの流れと条件などを詳しくまとめてみました。

 

ラクルルの解約方法は?手続きの流れ

ラクルルの解約・休止方法について手続きの流れをご紹介します。

 

①ラクルル公式ショップに電話する。 0570-550-703

電話をすると、アナウンスの流れでSMS(ショートメル)が送られてきます。

そのショートメールに、【解約・休止専用】LINEの登録URLが記載されています。

※電話受付は365日24時間対応ですが、平日10:00~18:00以外(土日祝日)に電話をした場合は翌営業日が受付となります。

 

②【解約・休止専用】LINEに登録する。

購入時の名前と電話番号を入力して、解約・休止のエントリーフォームを受け取ります。

そのエントリーフォームに10個程度の簡単な質問を入力し、解約・休止の申し込みをします。

 

③申し込まれた解約・休止のエントリー情報をラクルル側が確認する。

 

④【解約・休止】LINEに受付完了のメッセージが送られてくる。

 

ここまでの流れで正式にラクルルの解約となります。

 

 

手順を守ればしっかりと解約手続きはできますし、安心して購入できますよね。

腸活サポートをしてくれるラクルルで、スッキリと生き生きと活動できる生活をゲットしましょう!

 

LACLULU(ラクルル)の公式サイトはこちら/



ラクルルの解約でLINEがない場合はどうするの?

基本的にラクルルでは解約専用のLINEを通してのやり取りのみになっていますが、LINEを使っていない場合はどうしたらいいのでしょうか?

公式サイトでは、LINEをインストールできない携帯の場合、もしくは携帯そのものを持っていない場合などのやむを得ない理由の場合は、メールでの解約も受け付けていると記載しています。

 

しかし、その場合は身分証明が必要となるので注意です。

 

メール解約をする場合

①件名に「定期コース解約/商品名」を記入する

②メール内容に、購入時の名前、電話番号、アドレス、購入した商品名、解約理由を記入する

③身分証明を写真メール、もしくはPDFで添付する

・運転免許証
・パスポート
・写真付き住民基本台帳カード
・宅地建物取引士証
・在留カード、特別永住者証明書(外国籍の方)
・写真付き身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされているもの)

上記よりいずれか1点を選んで、裏表をうつさないといけません。

 

LACLULU(ラクルル)公式ショップ
TEL:0570-550-703
MAIL:info@laclulu.com
※電話メールともに24時間受付

 

ラクルルを解約する時の条件と注意点

ラクルルの解約をする時の条件を確認しておきましょう!

 

スッキリ美活コース

スッキリ美化コースは、4回以上の受け取りが必須となっています!

初回がかなりお安くなっており、それ以降も割引されているため縛りがあるんですね。

解約をしたい場合は、4回受け取ったあとにラクルルへ電話をしましょう。

この時、次回発送の10日前までに電話連絡をするよう決められています。

また、4回未満でどうしても解約したい場合は、単品扱いとなり差額を支払うことになり、さらにキャンセル料500円と、商品代金の10%が請求されるので注意しましょう!

 

チャレンジ美活コース

チャレンジ美活コースでは初回に1袋、2回目以降は2袋が届けられるのですが、初回を受け取ったあとの解約は単品価格との差額の支払いが必要になります。

同様に次回発送の10日前までに解約手続きを済ませる必要があります。

なので日にちに余裕をもって連絡するようにしましょう!

 

 

ラクルルの返品・返金について

ラクルルには永久返品補償というものがあります。

どういった場合に適用されるのかまとめてみました。

 

永久返品補償の条件

・初めて定期便を購入した人1回限り

・商品代金以外の送料や手数料などは自己負担

・複数セット購入時の場合は1セットのみ返金対象

・必ずラクルル公式LINEで事前連絡をいれ3日以内に返送する

・単品は対象外

 

 

返品に必要なもの

・明細書

・商品パッケージ

・返金保証書

以上がそろっていないと返品対応はしてくれません。

 

また、商品発送準備期間に返品手続きをすると、振り込み手数料と事務手数料で1,000円ほど余計にかかってしまうので注意しましょう!

さらに一度返品制度を利用すると、そのあとはラクルルの商品を購入することができなくなるのでよく考えてから申請してくださいね。

 

LACLULU(ラクルル)の公式サイトはこちら/



まとめ

以上、ラクルル(LACLULU)の解約方法の手続きの流れをお伝えしました!

ラクルルで解約するには

①まず電話をする

②解約専用のLINEで申請する

③ラクルル側に解約LINEを確認してもらう

というステップが必要なことがわかりました。

そしてLINEを使えない人についてはメールでの解約・休止の対応も受けています。

 

必ず利用規約は確認した上で申請をしましょう!

 

LACLULU(ラクルル)の公式サイトはこちら/


やや条件的には厳しく感じますが、それだけ商品に自信があるのかなという印象を受けました。

また、転売目的だったり不正に扱われることを防ぐためにはしっかりと手続きの段階をふまないといけないですよね。

条件さえ守れば解約・休止は受け付けてくれるので、ラクルルが気になる方は定期コースでかなりお得に購入することができるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

日々の生活の中に取り入れることで体内環境を整え、スッキリとした体で過ごしたいですよね。

 

-健康・美容

error: Content is protected !!

© 2021 せんろぐ情報