マスク 肌荒れ 白色ワセリン

雑記

マスクによる肌荒れは白色ワセリンを活用すべし!ベストなスキンケア方法とは!

マスクをずっとつけていると、肌荒れしてしまうことが多いですね…。

私も長時間のマスク着用で、頬が赤くなって肌荒れしたことがあります。

でもそんなマスクの肌荒れには、実は白色ワセリンが効くとのこと!

これはとても嬉しい情報ですね!

ただ、白色ワセリンを具体的にどう使えば、肌荒れ対策になるのでしょうか?

また、なぜ白色ワセリンがマスクの肌荒れに効くもの?

今回はマスクの肌荒れ対策になる白色ワセリンの正しい使い方と、白色ワセリンが肌荒れによく効く理由を詳しく解説していきます!

マスクで肌荒れした場合には白色ワセリンを使おう!正しい使い方を解説!

マスクで肌荒れしたら、以下のポイントや方法で、白色ワセリンを使っていきましょう。

 

・必ず『白色ワセリン』を選ぶこと

まず必要なのは白色ワセリンです。

ワセリンには大きく分けて『白色ワセリン』とそして、『黄色ワセリン』の2つがありますが、『白色ワセリン』を選びましょう。

というのも、白色ワセリンの方が黄色ワセリンよりも精製度が高い、要するに黄色ワセリンと比べて、不純物を含まないのですよ。

不純物を含んでいないからこそ、肌にとっても優しく、肌荒れのケア用品として効果的に使うことが出来るのです。

ワセリンって2種類あったんですね!

私はワセリンって1種類だけかと思っていたので、すごくスキンケアのための勉強になりました。

私も肌荒れした時は白色ワセリンを使うようにしますね。

 

 

 

・白色ワセリンは洗顔し化粧水をつけた後になるべく薄く塗る

白色ワセリンでマスクによる肌荒れを対策するには、洗顔後に化粧水をつけてから塗ることがベスト。

ただし白色ワセリンは必ず、肌に薄く塗るだけで大丈夫ですよ。

厚く塗ってしまうと、肌に白色ワセリンがしっかり馴染みません。

白色ワセリンをきちんと肌に馴染ませるためにも、化粧水の後には、薄ーく白色ワセリンを塗っていってくださいね。

 

・女性の場合はメイクの上からでも白色ワセリンを塗ってOK!

外出先で肌が乾燥して、マスクがこすれて肌荒れしそうだな、と思ったら、白色ワセリンをすぐに薄く塗って肌をガードしましょう。

女性の場合はメイクの上からであっても、白色ワセリンを塗ってもなんとOKなんですよ!

そうすればマスクのこすれによる肌荒れもちゃんとケア出来ます。

もちろん男性の場合でも、肌が乾燥しマスクがこすれてきたら、白色ワセリンをやっぱり薄く塗っておけば大丈夫です。

 

・白色ワセリンはこすらずに優しく塗っていく

白色ワセリンを塗る際は、絶対にこすらずに、優しく塗っていくようにしましょう。

力を入れて伸ばすようにこすってしまうと、肌に刺激を与えてしまいますよ。

少量のワセリンを手に取ったら、くれぐれも優しく肌に塗っていってくださいね。そうすればきちんとマスクの肌荒れもしっかりケア出来ます。

 

 

以上が白色ワセリンの正しい使い方やポイントなど。

白色ワセリンはあくまでも薄く優しく塗る、というのが特に重要なんですね。

私も白色ワセリンを使う時は、これらのポイントをしっかり押さえて、正しく使うようにしていきます!

 

なぜマスクで肌荒れしたら白色ワセリンが効くの?

マスクで肌荒れをしてしまった場合って、なぜ白色ワセリンが効果的なのか、ちょっと疑問に感じてしまいますよね。

そもそもワセリンというのは実は、天然由来の保湿剤であり、化学物質を一切含まないものなんですよ。

そのため、とっても肌への刺激が少なく、むしろ肌に塗ることで、適度に油分を与えて乾燥から守ってくれます。

 

ただし先ほども少し説明しましたが、ワセリンには黄色ワセリンと、白色ワセリンがあるため、買う際に間違えないよう注意が必要。

でもちゃんと注意して白色ワセリンを選べば、精製度が高いため、敏感肌の人でも安心して使えますよ。

白色ワセリンの場合って、本当に肌に良く医療機関でも使われているくらい肌への刺激も全くないし、保湿して肌荒れを十分に改善してくれます。

本当に白色ワセリンって、すごいものだったんですね!

 

ただ、白色ワセリンは黄色ワセリンと比較してみると、多少お値段は高いんです…。

でも、マスクの肌荒れをきっちりと対策することが出来るし、リップクリームやクレンジングの代わりとして使うことも可能。

また、肌のかぶれ予防であったり、お風呂上がりの体の保湿剤としても、白色ワセリンは使うことが出来るので、実はものすごくコスパが良いんです!

白色ワセリンって、改めてこうして見ると、本当に素晴らしいスキンケア用品だったんですね。

 

 

私も早く白色ワセリンを購入したくなってきました。

 

マスクをしていると肌がどうしてもこすれてきて、肌荒れしやすくなりますもんね。

でもあらかじめ、白色ワセリンを塗っておけば、マスクの肌荒れに関しても問題なし。

しかも白色ワセリンは老若男女誰でも使えるものなので、ぜひこれを機に、あなたも白色ワセリンを使ってみませんか?

 

マスクの肌荒れも改善されるし、冬場の肌の乾燥対策にも、白色ワセリンは大活躍してくれますよ。

特に肌が弱いという場合は、白色ワセリンを活用することによって、スキンケアは何かと安心できますね。

まとめ

マスクの肌荒れには白色ワセリンを顔に薄く、そして優しく塗っておくようにすれば対策できます。

洗顔して化粧水をつけたら、白色ワセリンを顔にきちんと塗っておきましょうね。

白色ワセリンは不純物も含まないし、100%天然素材なので、肌に優しくとても良い保湿剤になるんです。

敏感肌でも問題なく使えるし、性別問わず、スキンケアに使えるかなりの優れものですよ!

私も今後のスキンケアには、白色ワセリンを活用しようと思います。

-雑記

error: Content is protected !!

© 2021 せんろぐ情報