湘南ひらつか七夕まつり 2021 日程

イベント

湘南ひらつか七夕まつり2021の日程は?屋台や混雑状況についてもお伝え!

湘南ひらつか七夕まつりは毎年とても多くの人で賑わう人気のお祭りです。

2021年はコロナの影響で規模を大幅に縮小して実施されます。

今回は湘南ひらつか七夕まつり2021の日程や、屋台などは出るのか、混雑状況などの通常時の様子も含めてお伝えします!

 

湘南ひらつか七夕まつり2021の日程

湘南ひらつか七夕まつりは毎年7月第1金曜日~日曜日に実施されますが、2021年度の通常実施は中止、規模を縮小して開催が発表されています(2021年6月現在)。

期間は7月7日を中心とした1ヶ月間で、七夕まつり関連の装飾や関連事業を実施する予定とのことです。

なので、通常の湘南ひらつか七夕まつりは2022年に実施する予定です。

湘南ひらつか七夕まつり2021に屋台はある?

2021年は屋台・露天出店はありません。

感染症予防で縮小して祭が行われるため仕方ないですね。

 

通常時は露天商がほぼ占めており、商店街の方々が路面店を出しているケースもあります。

食事スペースがイベント会場のみとなっており、屋台で購入したものは歩きながら食べるケースが多いです。

湘南ひらつか七夕まつり2021の混雑状況や交通規制は

通常開催時の土日は非常に混んでいます。

平塚駅でもこの三日間限定の臨時改札ができるほどです。ただし例年この時期は雨が降ることが多く、雨の場合は人出が少なくなる場合も。

また昼より夜の方がライトアップされているので賑わいが増すものとなっております。

2021年の場合は規模を縮小するため、そこまで混雑はしないのではと予想します。

 

紅谷パールロード及び湘南スターモールは通行止めで歩行者天国に七夕まつり開催中、会場周辺の道路は全面交通規制になりますが、

2021年の場合は規模縮小での開催のため交通規制に関しては今のところ案内は出ていません。

 

湘南ひらつか七夕まつりの見どころ

旧東海道本通である湘南スターモールと紅谷パールロードに敷き詰められる色とりどりの七夕飾りがおすすめです。

ひらつか市民プラザのある交差点からフェスタロードと交わる交差点までの、総延長は、655メートルに及びます。

「湘南ひらつか七夕まつり」のメーン会場となっており、期間中、趣向を凝らした大小さまざまな飾り物が展示されます。

 

 

七夕飾りは市全体で約3,000本、湘南スターモール(旧東海道本通り)には大型の竹飾りが83本飾り付けられているんですよ。

また湘南ひらつか織り姫といったミスコンや七夕飾りコンクールの結果発表も行われるので注目ですね。

 

湘南ひらつか七夕まつり2021までの歴史や由来

第二次世界大戦中、平塚市には海軍火薬廠があったため、1945年7月の空襲で焼野原となり、終戦後の1950年7月に復興まつりが開催されました。

その後、平塚商工会議所、および、平塚市商店街連合会が中心となり、仙台市の仙台七夕まつりを模範とした第1回「平塚七夕まつり」が1951年7月に行われます。

1952年と1953年には「平塚七夕音頭」が発表されました。回数を重ねるごとに規模が拡大していき、1957年の第7回平塚七夕まつりからは、当時の市長である戸川貞雄の方針により平塚市の主催となったのです。

1973年の第23回平塚七夕まつりでは、駅ビル建設問題などの諸問題から平塚市がいったん開催中止を宣言しました。

しかし、「伝統の火を消すな」と有志が立ち上がり、商工会議所が開催しています。

 

1993年の第43回から現在の「湘南ひらつか七夕まつり」との名称となりました。

平塚駅周辺の都市整備により、2005年より開催期間が5日から4日に縮小。更に2011年以降は東日本大震災の影響等による安全対策優先のため開催期間が3日間となり、主催が湘南ひらつか七夕まつり実行委員会となっています。

なお、七夕まつり実行委員会は平塚市と平塚商工会議所が合同で組織しているようです。

2020年4月2日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、「湘南ひらつか七夕まつり実行委員会(会長は落合克宏平塚市長、実行委員長は福澤正人平塚市観光協会会長)」から、2020年の七夕まつりの中止が決定が発表されました。

そして2021年も中止となり、規模を縮小しての開催となります。

 

湘南ひらつか七夕まつりのおすすめスポット

通常時のおすすめスポットをご紹介します。

毎年スターモールに出店される松坂牛メンチのお店は値段も250円と値ごろでジューシーなお味です。

近くの惣菜店で調理されたものが来るので、タイミングよければあつあつ出来立ての松坂牛メンチが味わえるかも?!

また八百屋コウタのフルーツサンドやクレープもこの時期旬なフルーツを使用して販売しており
地元の方だけでなく大好評。こちらも毎日出来立てを販売しております。

 

見附台広場では屋台の出店と、ステージイベントが行われます。

かつてはひらつか市民プラザ前にステージがあり、FM湘南ナパサの生放送が行われていました。

2018年度はZIPに出ている、マーティンがやってきて、しらすボールの販売を一緒に行っておりました。

ただしこちら再開発のため2020年度以降は使用できなくなり、今後はこうしたイベントがどこの場所でやるのかは未定です。

 

湘南ひらつか七夕まつりの注意点

休憩スペースなどがないため、疲れた時の休憩場所に困ることもあります。

商店街のチェーン店は通常営業しておりますのでそこで休憩したり、

少し離れますがららぽーと湘南平塚やオリンピック平塚といった大型ショッピングセンターがともに徒歩圏内にありますので、暑さや人混みに酔ってしまった場合はそちらに避難するのもOK。

 

夜は少しだけ治安が悪くなります。

露天は大体21時には閉まることが多いので、その後はすぐに帰宅することをおすすめします。

2021年度は規模を縮小して行われることが発表されています。

コロナ終息後、また活気あふれる湘南平塚七夕まつりの開催を楽しみにしています。

湘南ひらつか七夕まつりの場所や駐車場情報

通常だと3日間延べ350万人の人が来場しました。(2018年度)とにかく人が多く人気のお祭りなだけに、2021年の中止は残念ですね。

 

【住所】

JR東日本東海道線・平塚駅
平塚駅北側の商店街

 

【駐車場】

臨時駐車場およびコインパーキング多数。
北口は交通規制がかかるため、南口及びオリンピックなどの商業施設に止めるのがおすすめです。

 

まとめ

以上、湘南ひらつか七夕まつり2021の日程や屋台情報などをお伝えしました。

2021年は残念ながら開催中止となってしまいました。7月7日を中心に1ヶ月間別の催しがあるようなので、雰囲気だけでも楽しみたいですね。

また来年無事に開催してくれることを祈ります。

 

-イベント

error: Content is protected !!

© 2021 せんろぐ情報