カルトッフェルプッファー レシピ 作り方 ドイツ じゃがいも

グルメ

カルトッフェルプッファーの作り方・レシピ!ドイツのじゃがいもを使ったポテトパンケーキが気になる

投稿日:

どうもsenです!

ドイツのじゃがいもを使ったポテトパンケーキといわれるカルトッフェルプッファーの作り方をお伝えします!

名前が独特で噛んでしまいそうですね。

あんまり聞き慣れないですが、材料を見るとおそらく誰でも食べたことがあるような料理なのかなと思います。

そして簡単なので誰でもすぐに作れちゃいます!

 

カルトッフェルプッファーとは?

カルトッフェルプッファーとは、ドイツのじゃがいものパンケーキのことです。

簡単に言うと、すりおろしたり細かく切ったじゃがいもの生地をフライパンで焼く料理です。

料理というか、デザートに近いんですかね?

ドイツではリンゴソースを添えて食べるのが一般的のようですね!

 

 

 

ドイツ語で書くとKartoffelpuffer。

クリスマスマーケットなどの屋台などでもよく売られているそうですが、ご家庭でも簡単に作ることができます!

さっそくレシピをみてみましょう!

 

カルトッフェルプッファーのレシピ・作り方

基本的なカルトッフェルプッファーの作り方をご紹介します。

材料

・じゃがいも 500g

・玉ねぎ 1個

・卵 2個

・小麦粉 大さじ4

・塩 少々

 

作り方

①じゃがいもの皮を剥く

②じゃがいもと玉ねぎをすりおろす(もしくは千切りやみじん切り)

③小麦粉・塩・卵を②に入れて混ぜる

④多めの油で揚げ焼きにする

 

 

はい、簡単ですよね!

基本はこのような感じです。

 

 

こんな感じでお好みでじゃがいもを荒く切って食感を楽しむのもいいですね。

リンゴソースがあれば一緒に添えて食べるとドイツっぽい雰囲気が増すかも・・・!?

 

日本で言うとハッシュドポテトに近い感じですかね?

材料もじゃがいもがあれば作れてしまうので試してみてくださいね!

-グルメ

Copyright© せんろぐ情報 , 2020 All Rights Reserved.