ダイソー 年末年始 営業時間

雑記

ダイソー年末年始2022の営業時間は?いつからいつまで休みなのか調査

2021年ももう終わりですね。

この時期になると色々準備をするものも多く、忙しく過ごしている人も多いでしょう。

その際に特に利用をする音がダイソーですよね。

国内100円ショップの最大手のダイソーでは正月関係のものもたくさん売っています。

しかし、ダイソーは年末年始2022の営業時間はどうなっているのでしょうか?

ここではそんなダイソー年末年始2022の営業時間について紹介をしていきます!

ダイソーの年末年始2022営業時間は店によって違う?

年末年始のシーズンになるとダイソーを利用をすることは多いです。

ちょっとした正月飾りやポチ袋などダイソーで買うことも多いですよね。

筆者もポチ袋はよくダイソーで買っています。

しかし気になるのがダイソーの年末年始2022の営業時間です。

ダイソーの年末年始2022ですが、営業時間は店によって違うというのは本当なのでしょうか?

結論から言えば、本当です。

 

詳しく解説をしていきます。

ダイソーですが、お店の形態としては大きく分けて店舗型とテナント型があります。

郊外などには大型の店舗型があったりしますよね。

そしてショッピングモールの中にダイソーがテナントとして入っていることもあります。

この店舗の形態によって営業時間は大きく変わっていきます。

まず店舗型ですが、年末年始の場合は大晦日は時短営業で元日は休み。

そして2日から営業ということが多いです。

このような営業形態をするお店は多いですよね。

 

しかし、これも店舗の裁量に任せられているので、
実際はお店によってかなり変わっていきます。

2021年でも正月営業をしている店舗も多くありました。

 

続いてテナント型のダイソーです。

こちらはテナントが入っているショッピングモールの営業時間に合わせられることが多いです。

まぁショッピングモールがやっていなければオープンのしようがないですから当然ですね。

近年ではショッピングモールでもお正月や三が日は休みというところも増えていますよね。

こちらも多くは大晦日は時短営業。

そして、2日ないし3日から営業開始であり、ダイソーもそれに合わせていることが多いです。

どちらにせよダイソーの営業時間2022はお店によって異なるので注意をするようにしましょう。

ダイソーの年末年始2022営業時間の調べ方

続いてダイソーの年末年始2022営業時間の調べ方についても紹介をします。

ダイソーの年末年始2022営業時間ですが以下の方法で知ることができます。

店員さんに聞く

やはり一番手っ取り早いのがダイソーの店員さんに聞くことですね。

営業している時のお買い物ついでに営業時間を聞いておきましょう。

年末年始が近くなると、
ダイソーの店員さんも把握はしているはずですので教えてくれるはずです。

またすぐに知りたい場合なら電話でも構いません。

ただどちらにせよあまり忙しい時間帯に聞くのはなんだか申し訳ないので、
うまくタイミングを見計らってくださいね。

店舗の張り紙を見る

年末年始が近づくとダイソーに限らずほとんどの店舗で、
年末年始の営業時間の案内が出ます。

こちらを確認すれば、店員さんに聞かずとも営業時間が分かりますね。

テナント型のダイソーの場合は、ショッピングモールの営業時間を確認すればOKです。

ダイソーのホームページには調べれば各店舗の営業時間が記されています。

しかし、これらは通常営業時間になりますので、
年末年始の営業時間は変わってくることが多いです。

なのでこれらの方法で正しい情報を確認するようにしてくださいね。

まとめ

ダイソーの営業時間2022ですが、店舗によって変わってきます。

特に店舗型、テナント型によって営業時間は変わってくるので注意をしましょう。

ダイソーの営業時間2022ですが、店員さんに聞いたり、
店舗の張り紙を見ることで知ることができます。

ぜひ年末年始はダイソーを使って、しっかりと準備をするようにしてくださいね。

-雑記

error: Content is protected !!

© 2022 せんろぐ情報