共働き ワンオペ 過労

雑記

共働きのワンオペ育児の過労サインは?限界をこえる前のストレス解消法

家事や育児をこなすだけでも毎日大変なのに、そこに仕事がプラスされると、ママやパパは休む時間もなくなりますよね。

特に共働きとなるとママがメインで家事や育児を行う家庭が多いと思いますし、1人でこなせることには限界があります。

そんな毎日が繰り返されていくと、心も体もしんどくなっていき、なにもかも上手くいかなくなってしまい…

たまには休みたいと思っても、自分しかやる人がいないと思えば思うほど、どんどんストレスとなって蓄積されてしまいます。

この状態が続いていくと、体調を崩しやすくなったり身体に異変が起こる可能性もあり、とても危険です。

自分でも気が付かないうちに過労サインがでてしまうこともあるので、具体的に過労サインとはどのようなものなのか、ワンオペ育児に疲れてしまったときのストレス解消法など、ご紹介させていただきます。

 

共働きのワンオペが限界!過労サインを見過ごさないで

共働きの家庭で、家事や育児を主に負担しているのはママということが多いと思います。

たまにはパパにも手伝ってほしいけど、自分以上に仕事が大変そうだなと思って遠慮をし、なかなか話ができない環境になってしまうととても危険です。

 

私自身は、もともと夫婦共働きの家庭ではあったのですが、出産を機に退職をしたため、現在は専業主婦です。

そのため、家事や育児は基本的には自分が行っているのですが、仕事をしていない状況でも育児になれないうちはワンオペが大変だなと感じることがあったのに、更に仕事をするということは予想以上に辛いことなのだろうなと感じます。

 

実際に私の周りの友人に、ワンオペで家事・育児・仕事をこなしている人もたくさんいます。

よく話を聞くこともありますが、中には旦那さんが仕事柄、週末しか自宅に帰らないという状況の中で、家事も育児も仕事もしている友人がおり…

慣れれば大丈夫と言っていることもありますが、やはりストレスがたまったりしんどいと思うときはもちろんあるようで、なるべく話を聞いたり一緒にストレス発散方法を探すことも多いです。

過労が限界に達すると、でると言われている症状としては…

なにもなくても常にイライラしてしまったり、集中力が著しく低下したり、ストレスなどから不眠になることで日中も急に眠たくなったりと、危険なことがたくさんあります。

更に酷くなると上記の症状だけではなく、過呼吸や呼吸困難になってしまったり、頭痛や吐き気というような症状が起こる可能性もあるようです。

そのため、1人で我慢をしたり限界まで耐え続けるというのは、場合によっては大きな病気になってしまったり、精神病にもなりかねませんので…

そうなってしまう前に、親を頼ってみたり旦那さんと話し合う場を設けたりといった解決方法を探したり、ストレス解消法をみつけるのがおすすめです。

共働きのワンオペ育児で疲れた人におすすめなストレス解消法

ワンオペをしているママの1日のスケジュールはとにかくハードですよね。

起きてから子供の世話や身支度、家事を一通りこなしてから、子供を送り届けて自分は仕事に行き…

退勤後に子供を迎えに行って、そのまま買い物などを済ませて帰宅後は、夕食づくりや子供の世話などであっという間に夜になり、そこから家事や自分のことを済ませると深夜という方が多いと思います。

共働きだとなかなかすぐには状況が変えられないと思うので、まずは少しでもストレスをためないように、親や兄弟姉妹などを頼ってみたり、旦那さんと話し合って家事・育児を分担もすることも大切だと思います。

 

また、家事などに関しては、少しでも効率よく行えるように…

可能な範囲で、例えば掃除機ロボットや食洗器、洗濯乾燥機などの家電を購入してみると、少し負担も軽減されるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

なにか対策をしてももちろん、ストレスはどんどん溜まっていくと思いますので、自分にあったストレス解消法をみつけておくこともおすすめです。

例えば買い物やランチ、カフェなど、外出をすることでストレス発散ができるようであれば、近場の人やベビーシッターなどにたまには子供を預けて、1人の時間を楽しむのも良いですね。

自分の物を買ったり、美味しいスイーツを食べることが、ご褒美時間になるかもしれません。

 

また、運動をしたり体を動かすことがストレス発散になる!という場合は、ウォーキングをしたりスポーツをしたり、定期的にジムに行くのも良いと思います。

買い物や運動だけではなく、自分のやりたいことをやることがストレス発散につながると思いますので、趣味ややりたいことをみつけて、それをストレス発散として定期的に行ってみてください。

 

日常的に、家事や育児に完璧を求めすぎると、どんどん自分自身がしんどくなってしまいますので…

優先順位が低いものは翌日にまわす、今日でなくてもいいことは別日に行うなど、楽をするのも大切です。

適度に手を抜くことで、自分にとって効率の良いやり方がみつかったり、少しでも休める時間が確保できるようになるかもしれません。

まとめ

とにかく辛い共働きのワンオペですが、自分1人で溜め込みすぎて、過労サインが出始めると本当に危険です。

ストレスが溜まりすぎると、自然な笑顔もでなくなると思いますし、子供と向き合うことも困難になりかねません。

そんな状況に陥らないように、とにかく良い意味で手を抜くことが大切だと思います。

現状、苦しい・辛い…と悩みが消えない方は、自分1人で悩まずに旦那さんに相談をしたり、頼れる人を頼って、少しでも解消していってくださいね。

-雑記

error: Content is protected !!

© 2021 せんろぐ情報