ニュース

大槻昌彦の経歴プロフィールは?会社や年収・顔画像について

投稿日:

こんにちはsenです!

日本M&Aセンターの専務取締役の大槻昌彦さんについての情報をまとめてみました。

大槻昌彦さんの経歴プロフィール、会社や年収についてご紹介します。

 

大槻昌彦の経歴プロフィール

名前 大槻昌彦(おおつきまさひこ)
生年月日 1970年(2019年現在49歳)
出身地 大阪府
学歴 横浜国立大学教育学部卒
会社 日本M&Aセンター

大槻昌彦さんは1970年生まれの現在49歳の独身

現在日本M&Aセンターの専務取締役営業本部長を務めています。

 

出典:https://www.nihon-ma.co.jp/corporate/profileOtsuki.html

 

横浜国立大学教育学部出身なのですが、2019年現在の偏差値をみると53~57とされています。

大学時代はアメリカンフットボール部に所属しておりスポーツマンだったそうです。

体つきもがっちりしているのがわかりますね!

体育会系ではあるのですが、お酒はあまり強くなく、穏やかな性格のようです。

 

経歴をみると日本M&Aセンターに入社してから11年間という速さで出世をしているエリートです。

1995年 株式会社住友銀行(現・三井住友銀行)へ入行。
2006年 日本M&Aセンター入社。
2010年 取締役法人事業本部長に就任。
2013年 常務取締役に就任。
2015年 常務取締役 営業本部長に就任。
2017年 専務取締役 営業本部長に就任。(現在に至る)

 

引用:https://www.nihon-ma.co.jp/corporate/profileOtsuki.html

 

大槻昌彦の会社は日本M&Aセンター!年収は?

大槻昌彦さんが勤めている会社は日本M&Aセンターですが、社員の平均年収はなんと1400万円を超え、高給企業として知られています。

現在の従業員は507名ということですので、平均年収がこれだけ高いとは驚きです。

そしてその会社の専務ともなるとさらに年収は跳ね上がると予想されますが、推定6000万円とのことです。

す、すごい額ですね・・・!

スポンサーリンク

 

会社事業は主にM&A仲介などですが、どんなお仕事なのでしょうか?

そもそもM&Aとは企業の合併・買収の総称です。

アドバイザーが売り手と買い手の間にたち、中立的な立場で交渉・助言を行うことをいいます。

ビジネスになじみのない方にはわかりにくいかと思われますが、会社と会社が結婚するときに間にたつ役割をする仕事・・・というイメージです。

 

会社名 日本M&Aセンター
資本金 13億円
設立 1991年4月25日
事業内容 M&A仲介
PMI支援
企業評価の実施
MBO支援
企業再生支援
コーポレートアドバイザリー
資本政策・経営計画コンサルティング
企業再編支援
社員数 507名(2019年9月末時点)

 

大槻昌彦は酒井法子の新恋人?

そんな大槻昌彦さんですが、現在酒井法子さんとの交際が噂されています。

元々大槻昌彦さんは酒井法子さんの大ファンだったようで、知人に紹介してもらったそうですが、酒井さんの事務所は交際についてはっきりと言及していないようです。

週刊文春の記事によると、大槻昌彦さんの自宅に酒井法子さんが出向いており、秋には酒井さんの出身地である福岡にも一緒に訪れたようですが、果たして交際は本当なのでしょうか?

最近では新橋での高級ステーキ店でのデート姿も目撃されたようです。

お2人の動向が気になりますね!

 

まとめ

大槻昌彦さんの経歴や会社・年収についてまとめてみました。

頭もキレてスポーツマン、エリートでイケメンというとにかく華々しい経歴をお持ちの方だということがわかりました。

酒井法子さんとの交際報道についてはこれから詳細が出てくるかと思われますが、もし本当に恋人だとしたらひっそりと応援したいと思います。

 

-ニュース

Copyright© せんろぐ情報 , 2020 All Rights Reserved.