イラスト

雛人形のイラストの簡単な書き方!子どもでもかわいい手書きの方法を紹介

投稿日:

こんにちはsenです!

今回はひな祭りの時に子どもでも簡単にかわいいイラストが書ける方法をご紹介したいと思います!

とっても簡単な手書きの書き方なのでお子さんと一緒にチャレンジしてみてくださいね!

 

雛人形のイラストの簡単なかわいい手書きの書き方!

紙とペン、もしくはえんぴつでもいいので書けるものを用意してください。

色ぬりまでやる場合は色鉛筆やカラーペンも準備してくださいね。

 

さっそくですが、完成図がこちら。

 

じゃん!!!

 

 

雛人形 イラスト 簡単 書き方

 

・・・簡単すぎてごめんなさい。

もう少しクオリティ高くした方がよかったですかね?汗

いや、子どもと描くならこれくらいがちょうどいいでしょう!

 

 

ということで、さっそく書き方をご紹介しますね。

 

 

 

①同じ大きさの丸を2つかきます。

 

 

 

②次に髪の毛を書きます。前髪の部分ですね。

 

 

 

③お内裏様とお雛様の頭の飾りをかきます。

 

 

④眉毛、目、口など顔をかきます。ここでは好きな顔にしてOK!

 

 

⑤体をかきます。

 

 

⑥尺と扇を持たせます。

 

 

⑦あとは自由ですが、まわりに好きな模様などをかきましょう。

 

 

⑧お好みで色ぬりをしたら完成!!

雛人形 イラスト 簡単 書き方

 

 

・・・簡単すぎてごめんなさい!

普段イラストを描かない初心者だったり、小さな子どもでも一緒に描けるように簡易化してみました。

丸描いて、顔描いて、飾り描いて、体かいて、色塗って、はい終わり!

 

ひなまつりにかわいい雛人形を子どもと書いてみよう

雛人形ってイラストにしようと思うとぱっと見ると難しそうに思いますが、顔や体や道具などを簡単に描写することで子どもでもかわいい雛人形をかくことができます。

丸や曲線を描く練習にもなるので、ぜひひな祭りの時に一緒にイラストをかいてみてくださいね。

一緒に描くことで日本の行事への興味関心を高めることもできると思います。

そんなときにプチ雑学も一緒に話したいなという方はこちらの記事もご覧ください。ひなあられの色の意味、ご存知ですか?

 

ひなあられ 意味 由来
ひなあられの意味と由来は?カラフルな色には理由があった・・・!

こんにちはsenです! 3月3日はひな祭りですが、かかせないのが「ひなあられ」ですよね。 物心ついた時から実家ではいつもひな祭りには雛人形を飾り、ひなあられを用意していました。 ひな祭りにはひなあられ ...

続きを見る

 

 

 

せっかくの行事ですから、学びつつ楽しむことが一番ですよね!

今はフリーイラストが多くネット上に溢れているので、簡単にダウンロードできちゃうと思いますが、手書きのあたたかみのあるイラストもまた味があっていいですよ〜

簡単なイラストの書き方は随時増やしていこいうと思っています♫

 

 

 

 

 

 

-イラスト

Copyright© せんろぐ情報 , 2020 All Rights Reserved.