アミメニシキヘビ 移動速度 

雑記

アミメニシキヘビの移動速度はどれくらい?脱走したヘビは人を襲うのか?

横浜市のアパートからアミメニシキヘビが脱走したとのニュースが話題になっています。

飼われていたアミメニシキヘビの全長はなんと3.5メートルにもなるそうです。

かなり大きいですし近隣住民にとってはとても恐ろしい話ですよね。

このアミメニシキヘビの移動速度はどれくらいなのでしょうか?また、人を襲うようなことがあるのでしょうか?

気になったところを調べてみました。

 

アミメニシキヘビの移動速度はどれくらい?

脱走のニュースを見たときに気になったのは、アミメニシキヘビの移動速度はどれくらいなのか?ということです。

アミメニシキヘビについて調べてみましたが、どれくらいの速さで進のかということについては詳しい記事が見つかりませんでした。

 

一部の記事ではニシキヘビについて以下のような記載がありました。

・ニシキヘビの若い個体では秒速2.52メートルで移動する

数メートルにも成長したニシキヘビがどれくらいの速さになるのかまではわかっていないそうです。

ニシキヘビといっても色々な種類がありますし、大きさによってもその速度は変わってくると思うので、はっきりとした移動速度はわかりません。

ちなみにヘビの中で最速に移動するのは、ブラックマンバというヘビで、時速16Kmにもなるそうです。これは50mを11秒程で進む速さです。

だいたい小学生低学年くらいの足の速さですが、最速のヘビでこれくらいということなので、アミメニシキヘビはこれよりも遅いということだけはわかりました。

もしご存知の方いましたらコメントください。

アミメニシキヘビは人を襲うのか?

アミメニシキヘビが人を襲った事故がなんと日本でも起こっています。

2012年、茨城県でペットショップ経営者の方が全長6.5メートルのアミメニシキヘビに襲われたという事故がありました。

世界でも人が食べられてしまったという事例があります。

しかし、基本的にはアミメニシキヘビは頻繁に人を襲う動物ではないようです。ただ、ペットや小動物が狙われるのではないかという心配がありますよね。

 

アミメニシキヘビについての情報では、危険ではあるが凶暴ではないとのことです。

ペットが標的にされる可能性はあるため、安全のため家の中に避難させましょう。

また、3.5メートルほどの大きさであれば人が飲まれることはまずないそうです。

以下に詳しい情報をツイートしてくださっている方がいました。

 

アミメニシキヘビがどれくらいの速さで、どれくらいの距離を移動していくのかなかなか検討がつかないのでなんとも言えませんが、脱走した横浜の近隣住民のみなさんはもちろん、隣接する地域の方は注意する必要がありますね。

まとめ

以上、アミメニシキヘビについてまとめました。

脱走したヘビはまだ見つかっていないようで捜索が続いているようです。一刻も早く発見して捕獲してもらえるといいですね・・・

もしヘビを見つけたら、近寄らず刺激せずに警察へ連絡しましょう。

 

-雑記

error: Content is protected !!

© 2021 せんろぐ情報