浅草メンチ 場所 値段

グルメ

浅草メンチの場所はどこ?値段や待ち時間・営業時間や通販について!

投稿日:

どうもsenです!

この間夫と2人で浅草観光に行ってきました。

その時に事前調査で食べたいものをピックアップしていたのですが、2人揃ってこれだけは食べてみたいと意見が一致したものが『浅草メンチ』です!

ネットで検索すると美味しそうなメンチカツの画像が・・・食べたい!!!

というわけで実際に食べてきたレポートと共に浅草メンチの店舗場所や値段、待ち時間についてなどお伝えします!

浅草メンチの場所はどこ?

浅草メンチの店舗は浅草駅から浅草寺の方面へ仲見世商店街を通って3分ほど、伝法院通りにあります。

浅草寺でお参りを済ますと、さっそく浅草メンチの店舗へ向かいました。

歩いてすぐですし、店舗自体は小さいですがわかりやすい場所にあります。

あの有名な天丼の大黒屋がある通りといえばわかりやすいですかね?仲見世通りから来ると大黒屋より少し手前にあります。

 

住所:東京都台東区浅草2-3-3

仲見世通りには様々な気になるお店がありましたが、まずはメンチカツだ!と他のお店に行くのを我慢して歩いて行きました。笑

お腹が空いている状態で食べたかったんです。

浅草寺には9時45分くらいに着いてさくっとお参りをしたので開店時間まで少し周辺をふらっとのぞいてみたり、写真撮影をしたりして過ごしました。

 

浅草メンチの待ち時間はどれくらい?

浅草メンチ 場所 値段

私たちは開店時間の5分ほど前に到着していたのでそのときにはお客さんはゼロ。

少しすると大学生くらいのお兄さん2人組がお店の様子をチラリと覗きにきていました。

ちなみに行ったのは12月28日の土曜日。年末の休日ということもあって観光客で混むかな〜と思い早めに並んでおきました。

開店時間の10時になるとさっそくお店の人がメンチカツを売り始めます。

開店してから揚げるかなと思いきやもうすでにいくつか揚げてあったのですぐに購入することができました!

お店の人の手際がよく、メンチカツの個数をお客さんに聞いてから提供するまで5秒くらい?の速さでぽんぽん渡してくれます。

私たちが購入したあと続々とひとが集まり少し並んでいましたが、それでも並んでから5分〜10分くらいで購入できるのではないでしょうか。

時間帯や季節によっても変わってくるとおもいますがそこまで待ち時間は気にしなくてよさそうです。

 

浅草メンチの値段は?ちょっと高いけど美味しい!

浅草メンチの値段は現在250円です。

8年前の2011年は180円、2016年頃は200円だったようなのでどんどん値上げをしているようですね・・・!

先ほども述べたようにお店の人が手際よくメンチカツを渡してくれるので、小銭は準備しておいたほうがいいかもしれません。

税込250円という値段ですが、それでも大満足の味です。

浅草メンチ 場所 値段

 

肉汁がじゅわ〜〜と溢れ出てきて、ほんのりお肉が甘く感じました。浅草メンチのHPを見てみると、高座豚という豚肉を使っているようです。

なんでも幻の豚と呼ばれているそうで、「肉質がキメ細かく、柔らかで脂の質が良く、旨味が多い」とのこと。

うんうん、食べてみたらわかります。肉汁の旨味がごかったですよ。

個人的には今まで食べたメンチカツの中で一番美味しかったです!!

お店では何もつけずにそのまま食べることを勧めています。ほんとソースとかいらないです。お肉自体の旨味でそのままぺろっと食べられちゃいます。

 

浅草メンチの店舗情報・営業時間や通販について

浅草メンチ店舗情報

営業時間 10:00〜19:00

電話 03−6231−6629

HP  浅草メンチ

 

こちらのサイトから通信販売のご案内というページにアクセスすると通販の案内が出てきます。

冷凍の浅草メンチが購入できちゃうので遠方の方はネットで注文してみてくださいね!

6個で1,500円、10個で2500円となっています。

クール便なので送料がかかってしまいますが、それでも食べてみる価値はあると思いますよ〜!

 

ということで、浅草に観光に来た際にはぜひ浅草メンチを食べてみてくださいね!

-グルメ

Copyright© せんろぐ情報 , 2020 All Rights Reserved.