グルメ

農家キッチンロッサ・ビエントのはさがけ米塩結びプレートって?場所やメニューは?

投稿日:

こんにちはsenです!

新潟県胎内市にある農家キッチンロッサ・ビエントをごじでしょうか?

新潟県産のはさがけ米を使用したお料理がとても魅力的なのでお店の情報を調べてみました。

 

農家キッチンロッサ・ビエントはどんなお店?

農家キッチン「ロッサ・ビエント」胎内市平木田の田園のなかにあるレストランです。

同じ場所にある農業生産法人ソルグランハ胎内のアンテナショップとして運営されています。

店名のロッサは「薔薇」、ビエントは「風」を意味しているそうです。なんともオシャレなネーミングですね!

 

https://twitter.com/aachan225/status/749976170385403904

 

お店を運営されているのは新潟県ではさがけ米を作っている緒形文一さんの奥さん、緒形貞子さんです。

夫の緒形文一さんが天日干しではさがけ米を生産し、奥さんはそのお米をつかっておいしい料理を提供しています。

 

農家キッチンロッサ・ビエントの店舗情報

場所 〒959-2614 新潟県胎内市平木田1366-3
営業時間 11時00分~17時00分
定休日 水・木
電話 0254-20-7127

 

駐車場もあるそうなので車でいっても大丈夫ですね!

そしてこのロッサ・ビエントでは予約すればクラフト体験もできちゃうそうなんです!

緒形貞子さんは手芸も得意で野菜や果物の種を使ったブローチの制作も行っています。

要予約制ですが、定員20名で10:00~17:00の時間帯でできるそうなので、ぜひ問い合わせてみてください!

 

農家キッチンロッサ・ビエントのメニュー「塩結びプレート」とは?

ロッサ・ビエントでは塩結びプレートが人気なようです。

はさがけ米を使った塩むすびがとってもおいしそうですね。

https://www.instagram.com/p/B3qeRzlnLRl/?utm_source=ig_web_copy_link

おむすびの他にも郷土料理小鉢、地場産野菜の漬物、季節の具だくさんお味噌汁がついてくるようです。

そのほかにも、焼きカレーや「こしいぶき」を使ったパエリヤ、手作りデザートのセットもおすすめのようですね!

うん、食べてみたい!

 

農家キッチンロッサ・ビエントの口コミは?

ヘルシーでおいしいという口コミが多いようですね。

さらにオーナーの接客もとても良いようです!

 

 

 

パエリアは自家農場のコシヒカリを特製スープで炊き込んだもの。
あさりのむき身、しいたけ、エリンギが炊き込まれていて、黒豆、ボイルしたエビ、焼いたミニトマト、ピーマン、パプリカ等が彩りも美しくトッピングされていました。

引用:食べログ

 

店内のテーブルの配置はゆったりととってあり、先客は2組いらっしゃいましたが、静かに会話を楽しんでおられました。明るい店内をゆったりと時間が過ぎていくのを感じられました。コーヒーのおかわりをいただいて、満足のランチでした。

引用:食べログ

 

店内もゆったりとしているようで静かにお食事を楽しめるようです。

忙しい毎日のなかたまにはこうした場所でおいしいランチを頂きながらのんびり過ごすのもよさそうですね。

 

まとめ

とてあたたかみのある料理を提供してくれるロッサ・ビエント。

評判もとても良くてますます気になるお店です。新潟を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

私は田舎育ちなのでこうしたヘルシーで健康的なお料理が大好きです。

はさがけ米のおにぎりをぜひ一度食べてみたいです!!

 

-グルメ

Copyright© せんろぐ情報 , 2020 All Rights Reserved.